読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

童貞のぼくがデリヘル呼んだ話(クソ記事)

みなさん、おはこにゃばちにんこ!

 ㅤㅤㅤ

どうもよーとです。

 ㅤㅤㅤ

この間、クソアンケートをTwitterでとったら思ったよりも反響があり、ほとんどの人が需要があると回答してくれたので風俗レポ書きます。

 ㅤㅤㅤ

みずりてぃさんの風俗レポみて、ぼくも書きたいと思ってましたし、ざんげ(さん)のカップ麺オナニーの記事を見て、こんなものでも世の中に出していいのかって思いました。

 ㅤㅤㅤ

さて、ぼくは東京に今きてるのですが、一昨日3/28にネット垢のほうで

 ㅤㅤㅤ

 ㅤㅤㅤ

ぼく「風俗行ってみたいけど1人じゃ怖い」

 ㅤㅤㅤ

と呟いたところ

フォロワーさん「呼んだか」

ぼく「マ?…マ!? 魔剤!?!?」

フォロワーさん「エェオ!エェオ!」

ってなったので、ノリで風俗に行くことにしました。

元々、オナクラは行ったことあったのでワンチャンも狙えるという噂のデリヘルに行ってみました。

そのフォロワーさんは常連ということで、オススメのお店に連れて行ってもらうことになりました。

巨乳専門店ってことでめっっちゃ期待しました。

それで今日はそのお店に電話かけて即ヒメ40分5000円という格安(この時点で気づくべきだった)に挑戦してみました!

電話をかけて、レンタルルームまで案内してもらいレンタルルームでお金を払い。待っていました。

コンコン

ぼく「ヒョ!来たンゴww」

ガチャ

デデドン(絶望)

そこには柳原可奈子を若くして下位補正をかけた女の人がいました。

ぼく「ヨ、ヨロシクオネガシマス」

柳原可奈子似の人「お店に電話かけまひゅね」

ぼく「(ひゅってなんだよ)はい」

挨拶すらありませんでした。うんち。

豚「シャワー入りましょうか」

ぼく「はい、こういうの初めてなので色々お願いいたします」

豚「(無言の服脱ぎ)」

こっからは闇に包まれてて記憶がほとんどないです。

ぼくの要求には答えてくれたんですが、下手くそだし、愛想悪いし、可愛くないし、気持ちよくないし、重いみたいなコンボをぼくを襲いました。死にたい。

結局、時間が過ぎてもぼくはイケず、無理やりシコシコされてイカされました。全く気持ち良くありません。

あんなに期待に胸を弾ませて呼んだ初デリヘルもうんこみたいな結果に終わりました。(うんちはしてない)

終わった後、ホヒホヒ言いながらそのフォロワーさんと出会いました。

フォロワーさん「どうだった?」

ぼく「うんち」

フォロワーさん「見た感じそうだったなww」

ぼく「はー死んでいった」

聞いた話によると、ぼくが先に電話してお店入ったあと、フォロワーさんが電話したらもう空きがいなかった とのこと。

つまり余り物をつかまされたわけですね、ホヒ。

その人は別のお店に行ったらしいですけど外れだったみたいです。ざまーみろ。

40分で5000円+レンタルルーム1500円の合計6500円。

勉強代としては高いと思いましたが、今後風俗に希望を持たずに生きれるということを考えればアドだったかもしれませんね(完全にディスアドの塊)

プレイに関しては一通りやりました。吐きそう。

スタマの時に重さで腰が砕けましたが、ぼくは元気です。みなさんも風俗行くときはちゃんと下調べしてお金を惜しまずに行くことがいいと思いますよ。今度そうします。

詳しい話聞きたい人はぼくに直接話してもらうといいですよ。話す気無いですけど。

東京旅行の初日は最低の始まりになりましたが、明日、明後日のラブライブ!のライブがあるのできっとこっからグググっと最高の旅行にしたいと思います。

ここまで読んでありがとうございました。